トップページへ > 医療従事者の方へ > 治療の領域、提供製品 > 脊髄刺激療法‐製品
製品

製品

脊髄刺激療法は、痛みの関門がある脊髄に刺激を行うことで、痛みを緩和させる治療法です。そのために体内に機器を植込み、体外より操作を行います。体内に機器を完全に植込むことにより、いつでも自分で刺激を調節することが可能になります。機器の一部は硬膜外腔に植込まれるので神経を傷つけることはないので、抜去すれば元の状態に戻せる可逆的な治療法です。ここでは、脊髄刺激療法に使用する製品について詳しくご説明します。

次へ: 使用機器 top