トップページへ > 医療従事者の方へ > 治療の領域、提供製品 > 心不全−両室ペースメーカ(心臓再同期療法(CRT))
両室ペースメーカ(心臓再同期療法(CRT))

InSync®V 両室ペースメーカ

心不全治療用医療機器 両心室ペースメーカ(CRT)

両室ペースメーカ(CRT)は、ペーシング刺激により重症心不全を治療する医療機器です。ここでは、メドトロニックの両心室ペースメーカ(CRT)、InSyncV(インシンクスリー)をご紹介しています。

製品写真のモデル番号、シリアル番号等の表示は、実物と異なる場合があります。

遠隔モニタリングシステムケアリンク
早期発見、早期治療、効率的なフォローアップを目指す新しい形

メドトロニック ケアリンクモニタ
メドトロニック ケアリンクモニタ
21900BZX00664000

遠隔モニタリングシステムケアリンクは、増え続けるフォローアップ外来の効率化、対処を必要とするイベントの早期発見と早期治療の実現を目指すシステムです。

デバイスの診断機能は進化し続けています。数ヶ月ごとのフォローアップの際、こうした診断機能をどのように活用できれば、次の治療へ役立てていただけるのか。
離れた場所から、安全で、質の高いフォローアップを実現するには、何が必要なのか。

メドトロニックは、臨床現場での実用性の検証を重ねながら、単なるデータ送信機器に留まることなく、真の遠隔医療の実現に向けて、データ管理の要となるウェブサイトの開発を進めています。

次へ: リード・デリバリーシステム top